ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 一緒に学びましょう。 6 雇用調整助成金 | main | 一緒に学びましょう。 8 雇用調整助成金 >>
2020.05.30 Saturday

一緒に学びましょう。 7 雇用調整助成金

皆様

こんばんは。

 

表題

今回も宜しくお願い致します。

 

前回までの添付資料の確認。

 

・去年の確定申告月別売上が分かる資料←減少率の確認

・対象月の日報月報←減少率の確認

・対象従業員の出勤簿←休業・公休・出勤の確認。

・給与台帳か給与明細の写し←給与支払いしているかの確認

・通帳の写し←助成金振込時の確認

・雇用保険被保険者証←名前と被保険者番号を確認  

 (雇用保険に入れた日が分かる事)

・就業規則・雇用契約書・労働条件通知書←従業員労働条件の確認

(後に追加かるかもしれません)

・昨日の休業実績一覧表←これを軸に助成金が算出されます。

・休業実績一覧表の説明(2枚目)

さらに追加で

※ ο働時間チェツクカレンダー今年と昨年のもの←追加提出あるかも

  (助成を受ける従業員一人づつの方が良いですね)

と、出来れば(1年単位変形労働時間制にし労働基準監督署に届け許可受けると最強です。)

∀働保険支払いの写し←使わないかもしれませんが、あると良いかと思います。

ここまで11の資料ですね。

 

さて、本日は

厚労省HPテキストの2ページ目を学びたいと思います。

 

こよう5月19日版-3.jpg

●:上から順にチェツクを入れるだけ・厚労省親切ですね。

  一番上の緑枠から行きましょう!

4月1日から休業しているは特例で助成率が上がります。

4月1日以前は特例無いので私達美容室は2/3ですね。

※1月24日から3月31日までの助成率は2/3で、

4月1日から助成されないという話では無いですよ。

●:緑2枠目 

  今年の1月24日から判定基礎期間(最初に申請する月の最後の日)まで、

  解雇(自己都合は解雇でありません)しないで働いてもらっている。

  解雇した店は助成率が下がります。

●:緑3枠目

  これ、福島県の美容室は休業要請外なので、いいえですね。

  おっと助成率下がるね・・・

●:4枠5枠は該当しないので

  緑6枠目行きます。

  ん?60%超えている??以前も記載しましたが

  労働基準法で60%以下はNG・しかもこの制度も60%〜95%

  だったはずですよね・・・ひっかけ問題かな?

 と言う事で、

 4月1日からの美容室への助成率はBですね。

 ってか、B無いじゃん・・・

ハイ調べましたが・・厚労省HP(お探しのページは〜〜)

困った・・・

多分・いや これでしょう。厚労省HPありました。

と言う事で、助成率は94%ですね。

 

このページの実物です。DLは昨日のブログ案内と同じ場所です。

2支給申請書別紙 助成率確認標 表.JPG

●:あらら助成率下部に記載ありましたね。

  ん?休業率100%大丈夫なの? 

  と言う事で、従業員と協定結んだ率を確認し記載ですね。

 

2枚目

2支給申請書別紙 助成率確認標 裏.JPG

●:注意事項ですね。

解雇についてですね。

やはり自己都合は関係ない様です。

最後の行に1時間以上の休業って、1時間休んで?

毎日1時間休業×20日=20時間・

1日8時間労働として2.5日分が助成対象って事なのかな?←どうでも良いですね。

 

本日はここまで。

閲覧頂きありがとうございました。

 

それでは!

 

おたべ

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album