ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Lazo の 秋 相双 特集! 第2弾 | main | Lazo の秋  Vol.3 >>
2012.12.06 Thursday

Lazo の 秋 相双 特集! 第3弾

 
みなさま  こんばんは!

第46回衆院選 の街宣車のにぎやかな音で
目覚める日々続いております。
みなさまの街は如何でしょうか?


11月19日(月)
『相双パークゴルフコンペ』のご報告です。

以前も紹介させて頂きました通り、
『勉強』も『アミューズ』も常に一生懸命の相双ブロック。

郡山より、石井青年部会長の車で、
相馬市へ。

当日は・温かく快晴。
郡山とは違います。
さらに、浜風が気持ちよく・
高台の会場から一望できるオーシャンビューは癒やされました。

早速・スタート



パークゴルフとあなどれなかれ!
天然芝の本格的コース。
素晴しい!

そして、


相馬の海の幸を満喫。
星 先生 ・奥様 ・スタッフ様・ 黒はばきさん  準備ありがとうございました。

そして、


記念撮影。

下左から、
三瓶先輩・石井会長・但野先生・三浦先生・柳沼先生・高橋さん・福留先生
上左から、
斎藤亜耶希さん・後藤令子さん・田中敬子さん
星友紀さん・郡先生・星勝美先生・鈴木先生
佐久間先生・(株)ティアーズ山崎さん・黒はばきさん

相双の皆様、ありがとうございました。
是非、来年度はLazoの事業にしましょう。


相双ブロックでは、第一福島原子力発電所による水素爆発事故に伴い、
私達の仲間も余儀なく避難生活をされています。
そして、16万人以上の福島県民が避難し現在も家に帰れない状況です。

震災発生  あの日から、
相双の仲間達と
初めて繋がった電話の『声』
初めて会った時の『顔』  今でも鮮明に覚えています。
無事が確認出来て安堵した反面、
なぜ仲間がこんな思いをしなければならないのか
やり場の無い怒りが体の中を走り、
そして、私には何も出来ない葛藤を覚えました。

昨年、支援物資でお伺いさせて頂きました時より
相馬市は復興が進んでいた様に思いました。
そして、もう一回


相双の皆様の笑顔。

あの日からもうすぐ1年9ヶ月・
事実を風化させぬよう。
そして、心の復興
時間がかかっても もう一度・みんなで大笑い!

今期、福島県美容組合 
復興委員長として増井副委員長と身命を賭したいと思います。

小田部




コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album